Posted by at

2012年07月26日

7月26日の記事






最後に報告会を行いました。
色んな意見がでました、この話は参加された部長さん達が報告されると思います。
今日の話を盟友みんなに伝えてもらいたいと思います。

  


Posted by 県青協 at 20:17Comments(0)県青協委員だより

2012年07月26日

7月26日の記事






全体研修後半のグループ討議に入ってます。
TPPについて討議するのと青年部として何が出来るか討議してもらってます。
会場は熱気で盛り上がっていてみんなうちわ片手に討議してます。



  


Posted by 県青協 at 15:12Comments(0)県青協委員だより

2012年07月26日

7月26日の記事








平成24年度JA福岡県青協全体研修会を開催しました。
まずJA全中、農政部 WTO・EPA対策部の中村岳志の「TPPその影響と直近の情勢」と題しまして情勢報告をしていただきました。



  


Posted by 県青協 at 14:47Comments(0)県青協委員だより

2012年07月23日

第2回JA都道府県委員長・事務局 合同会議






報告します
先日、7月19日〜20日に福島県おいて、平成24年度 第2回JA都道府県青年組織 委員長・事務局合同会議が開催されました。(全青協委員長会議)


議題におきましては、ポリシーブックについての取り組みと活用や新たな掲示板等への取り組みに、作目部会別によるグループワークついて等…今後、県青協会議で、しっかり報告していきます。


また、今回は、大変な震災を受けた東北、全青協会長、遠藤会長のお膝元でもある福島県での開催に、原発事故・風評被害の状況について、地元盟友より、報告と活動の取り組みについて報告がありました。
また、JA福島県中央会 農業対策部 部長より「福島における放射性物質への対応の現状、課題等について」講演していただきました。


会議終了後、被災農家の現地視察を行い震災後の対応について、説明をしていただきました。
被災農家の方々においては、(視察した農家は桃、プラム等の果樹農家)農産物の放射性物質の軽減ため、樹皮に対しての高圧洗浄や粗皮削りを行い、より安全な農産物を、生産、出荷されていると共に、JAでは放射性物質の検査を徹底的に実施して、より安全な農産物を出荷されてるそうです。


今回の会議、及び、視察につきましては、まだまだ盟友の方々に詳しく伝えたく思い、次回県青協委員会でしっかりと、委員さんに報告し、各単組盟友の方々へ繋げていきます。



追伸、今、全青協委員長会議において、全委員長、及び執行部の方々より、今回の九州北部豪雨に際し、災害にあわれた盟友、農家の方々へ、お見舞いの言葉を頂きました。


今回の豪雨被害、まだまだ終息を迎えてません。いまだ、情報も少ないまま、復旧がされてない所が数多くあると聞いております。
私たち福岡県青年部も某かの、復旧にしっかりと対策にあたりたいと考えるとともに、今後、災害等においての、情報収集の手段や対策について、しっかりと協議していきたいと思っております。していかなければならないと考えております。


長くなりましたが、第2回全青協委員長会議の報告とします。


白水



最後の各都道府県委員長 集合写真は、私達JA福岡県青年部でも、TPP反対街宣活動等で消費者の方々へ配布した、JA福岡中央会制作の、「願い。」のうちわを全員持っての集合写真です。

JA福岡中央会のはからいもあり、今会議出席者全員に配布し、私達の活動も報告して来ました。
  


Posted by 県青協 at 22:40Comments(1)県青協委員だより

2012年07月21日

みなみ筑後農政連総会





7月21日みなみ筑後農政連総会が行われました。
古賀誠衆議院議員の挨拶があり、水害対応、TPP反対を全力で取り組んでいくと誓われました。


iPhoneから送信
  


Posted by 県青協 at 14:17Comments(0)県青協委員だより

2012年07月20日

JA福岡県青年部盟友の皆様へ

JA福岡県青年部盟友の皆様へ

まず、九州北部豪雨に際しまして被害をにあわれた青年部盟友をはじめとした皆様へに対して、お見舞い申し上げるとともに、早期の復興を心よりお祈り申し上げます。



九州北部豪雨に対する県青協の対応について


今般の豪雨においては、県内青年部盟友にも多くの被害をもたらしたことから、県青協としても、次のような流れで対応を検討したことです。


? 災害状況を踏まえ、県青協として支援要領案を検討し、事前に被災地単組の意見を聞いた。


? 被災地単組では、支援受入れ体制等の面から現時点では対応は難しいとのことであった。


? そのため、現時点で要領を出すことは、逆に被災地単組に迷惑になると思われ、実施は保留とした。
なお、現在、被災地単組において、受け入れ体制の設置を検討している状況です。


しかしながら、県青協として早急に支援を実施すべきではないかとの意見もあることから、あらためて各委員に意見を聞き、その後三役で判断したいと考えております。


平成24年7月20日
JA福岡県青協
委員長 白水信和
  


Posted by 県青協 at 14:23Comments(8)県青協委員だより

2012年07月15日

7月15日の記事






柳川市中山地区第二弾の写真です。
  


Posted by 県青協 at 16:29Comments(1)県青協委員だより

2012年07月15日

7月15日の記事






柳川市中山地区の苺青年部の苗床の片付けにきてます。
苗は大丈夫だったのですが、本田ハウスは壊れたそうです。

苗床の地面には10センチくらいの泥があり、一輪車で運んでます。

それと久留米地区の握りめしの集いですが、各地の被害が酷いということもあり、明日の握りめしの集いは中止になりました。
  


Posted by 県青協 at 15:40Comments(2)県青協委員だより

2012年07月15日

7月15日の記事


田川の佐々木部長のハウスが災害にあいました。
  


Posted by 県青協 at 11:22Comments(0)県青協委員だより

2012年07月14日

被害情報をお願いいたします。

皆さんお疲れ様デス。
委員長の白水です。
先日からの豪雨に昨日の豪雨により、九州各地において、大変な被害で出ている事はご承知の事と察しいたします。
また、福岡県内においても、久留米地区にて、河川の氾濫、決壊、盟友宅の浸水、盟友の田畑への水没被害の連絡等が入って来ています。


JA中央会におかれても、被害調査等に入り、被害調査の収集に入られるそうですが、私たちJA青年部も、このブログ等においても、被害状況の収集をしたいと思います。

お忙しいかと、思いますが、皆さんが住んでいる所の状況を教えて下さい
被害等が大きい所は地域名や細かな情報も!!また、盟友のところにおいても、特に情報のコメントをお願いいたします。

白水
  


Posted by 県青協 at 16:53Comments(4)県青協委員だより